イビキ防止用の顎サポーターです。

顔に装着するだけで、イビキをかきにくくしてくれます。

 

 

 

イビキは、口が大きく開き、口呼吸をするときに多く発生します。

すなわち、口呼吸をするときは、舌の根本の部分が、のどの奥に落ちやすくなり、気道が狭くなります。

結果、空気がそこを通過するときに、イビキの音が生じるのです。

 

 

 

このサポーターは、顎をしっかりとサポートすることにより、口が開きにくくなっています。

これにより、鼻呼吸が促進され、静かに眠ることができるようになります。

 

 

 

装着方法も簡単。

顎に密着させてから、ベルト部分を後頭部で締めるだけです。

 

 

 

顔を覆う部分は、極力少なくなっていますので、割と快適に過ごすことができると思います。

 

 

イビキは自分の健康に良くないだけでなく、周りの人にも迷惑をかけてしまうもの。

お悩みの方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.