「JINS」を率いるジェイアイエヌは、“自分を見る”をコンセプトにした

「JINS MEME」(ジンズミーム)を発表しました。

 

かけるだけでまばたきや視線の移動、体幹の傾きなどを検知でき、

自分の疲れや眠気をリアルタイムでマネジメントできるアイウェアです。

 

本体

 

 

センサーやテンプルエンド、アタッチメントも充実。

詳細

 

 

 

もちろんスマホとも連携。

 

 

ドライブモード

ドライブ中の疲れや眠気を眼の動きから検知して表示。

眠気の兆候を検知した際にアラートを発してドライバーに注意喚起をします。

2

 

 

フィットネスモード

計測した歩数、消費カロリーのほか、体軸のブレを表示。

加速度・角速度センサーにより、頭部の微妙な動きをキャッチし、

正確に歩数や活動量のカウント・計算が行える。

3

 

オフィスモード

JINSが独自に開発した疲労指数「me(Mental Energy)」を表示し、

オフィス作業時の疲れや集中度を計れます。

1

 

 

これは見た目も普通のメガネと同じで、

ソニーやエプソンのアイウェアと比べると、

機能は劣るとしても、最も自然で実用的かな、と思います。

 

 

 

via:https://www.jins-jp.com/jinsmeme/

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*
Website

Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.